到着から3泊4日の礼服・喪服レンタルが4,800円~即日発送いたします。 礼服・喪服レンタルの相羽

買い物かご

注文に関するお問い合わせはこちら054-266-5595[営業時間] 10:00-17:00

公開日:2017/12/02最終更新日:2017/12/02 喪服を大阪でレンタルしたい 大阪でなくてもすぐに手元に届くレンタルサービスがある

大阪で喪服が必要になったら喪服レンタルが絶対おススメ!

「大阪で喪服が必要になった!すぐに用意しないと!」

そのようなとき大阪府内にこだわって喪服を探したりしていませんか?

今は全国どこにいても翌日には希望の場所で喪服を手にすることができるサービスがあります。それも格安で。それが喪服レンタルサービスです。

インターネットから注文することができ、15時までの注文であれば翌日には指定の場所に届けてくれます。

そのため、大阪で喪服が必要となった場合でも手元の携帯電話からすぐに注文することができます。

喪服レンタルの相羽

大阪以外でも喪服レンタルができる

礼服や喪服を着る機会について

ある程度の年齢になると、冠婚葬祭に参加する機会も増え、服装は勿論、エチケットやマナーなど所作なども大切になってきます。細かいルールなどがあり、知らないと恥をかいたり、先方に対し失礼になってしまう事もありますし、極端に言えば育ちまで見られてしまう事もあります。

今は分からない事があれば、書籍やインターネットで簡単に幾らでも調べる事ができますが、まだ社会人になったばかりの方や、あまりそのような機会に恵まれた事がない方は、親近感がないのでよくわからない事も多く、調べた筈なのに失敗してしまった経験もあるかもしれません。

おめでたい席での失敗も辛いものですが、最近は礼服以外の方もちょこちょこみかけるので、格式に応じた服装をすればいいですが、お悔やみの席は基本的に礼服や喪服以外は居ません。ですが、黒ければ何でもいいと思う方も多々いらっしゃるみたいで、リクルートスーツを着て行き、窘められた事があるというお話も聞きます。

あまり着る機会もないですし、スーツを買いに行った際に礼服も見ようかなと思う事も、ましてや購入しようかなとなる事も殆ど無いように思います。

購入するとなると、やはり大きな出費になります。年齢が若かったり、機会がないとその出費は痛いですし、万が一買ったところで、5年後10年後に果たして着れるのかという問題も出て着ます。体型変化もあるでしょうし、スーツのラインも変わるかもしれません。新しいものが欲しくなるかも知れません。

そこで今回、正装着が簡単にレンタル出来る事を私の体験と共にご紹介致します。

レンタルといった選択

私の礼服の話ではないのですが、当時、礼服の購入を検討していました。時間に迫られていた訳でもなく正装の格式の事も考慮しながら、年齢なども含め何年かは着用する予定だったので色々な会社の商品を見比べていました。

その時は略礼服のブラックスーツを探していたのですが、喪服は黒が濃く深く、手間はかかりますが漆黒に近い程格式も高くなるので金額も高くなる事は分かっていましたが、商品の種類も多く金額も本当にピンキリだったので悩んでいました。

そしてちょうど同じ頃に、友人から連絡があり、喪服を探していると相談がありました。彼女は大阪に引っ越してきたばかりで、あまり土地勘がなく、しかも妊婦で体調を少し崩していました。話を聞くと悲しいけれど、もしかしたら親族に近い内に不幸があるかもしれない。

前もって用意なんて不謹慎かもしれないけれど、自分の体が通常時ではないし、すぐに動けない可能性があるので万が一の場合に備えていたいとの事でした。

タイミング的にも私が調べてみようと友人に伝え、再度探し始めましたが、恥ずかしながら当時私は、妊婦さん用の喪服がある事を知らなかったので、引き受けたはいいがどうなるかと思っていましたが、インターネットですぐに見つかり、しかも幾つか種類があった事にびっくりしたのを覚えています。

今となっては、なぜ購入という考えしかなかったのか不思議になりますが、当時は買う事前提にネットサーフィンをしたり、お店に出向いたりという風に過ごしていました。

そしてある日別の件でインターネットを触っていると、フォーマルのレンタルというものが目に入ってきました。しかも、翌日には届くとの事。正直衝撃的で今まで何してたんだろうと、がっくりしたような嬉しい気持ちになりましたが、私が見た企業の口コミは良く、レンタル代が安い。季節にも対応していて、何より探していた妊婦用もあり、おまけにサイズも揃っていました。

お店によっては現地会場に当日届けてくれるというサービスもあるみたいでこれは試す他ないと思いました。

私は急ぎではなかったですが、友人の事もあったので、借りるならここにしようと決め、理由として、まず和装の喪服レンタルも揃っている事(しかもお手頃)、返却がコンビニでOK、営業所での引き取りが可能(私は大阪在住です)などです。

そして、友達にこういうものがあると伝えると彼女も購入しか考えていなかったので大変喜んでいました。

妊婦こそ、そんなに長い期間続く訳でもないし、その時だけの為に購入する事に躊躇いがあったみたいで、レンタル制度にびっくりしていました。

レンタルしてみて思ったこと

結果から言うと彼女は私が選んだお店で妊婦用の喪服をレンタルしました。

会場まで届いており大変楽だったと言っていました。バッグや袱紗、アクセサリー、靴やストッキングまで少しのオプション代金で借りる事ができ、身重の彼女には大変有効な方法だったと言っていました。

そして品質も高く全く見劣りせず、これなら毎回レンタルでもいいかなとまで言っていました。

彼女が今回注文したショップは大阪の会社ですが、出向いた会場は大阪ではない都道府県でしたし、少し時間に余裕があれば現地まで届けてくれますし、あまり地域差もないように思います。

次の日に自宅に届くので前日の夕方までに報告を受けたお悔やみならば間に合います。

レンタルのメリット

やはりその時の状況や環境に対応できるというところでは無いでしょうか。経済的にも安く済みますし、購入してしまうと置いておくスペースも人によってはネックになると思います。

クリーニングせず返却しても大丈夫なところも多いですしデザインも揃っています。礼服とは言え、あまりにも時代とかけ離れたデザインのものは嫌ですし、 素材や季節によっては保管などに気を遣う方もいらっしゃるかもしれません。

そして機会は少ないかもしれませんが他の格式高い正装もレンタルできます。正礼服や、準礼服になると購入する際に金額が一気に上がりますし、自分の立場や年齢に応じてドレスコードは変わります。年齢を重ねるにつれ略礼服だけではダメな場合もあります。

細々した物もきちんと揃えなければ恥をかく事になりますし、着用するシーンも限られますので汎用的ではありません。

そして何より簡単に素早くTPOに合ったものが調達できます。忙しく見に行く時間がない方も、私の友人のように体調がすぐれない方や何か事情がある方、言い方は悪いですが少し面倒臭さがり屋の方も、簡単にばっちり全て揃えてもらえるので、当日はさすがに厳しいですが、大変合理的な方法であるといえます。

レンタルのデメリット

レンタルなので不特定多数の方が着用する事になります。クリーニングされてるとはいえ少し神経質な方は嫌かもしれません。また、いくらクリーニングせず返却すればOKな場合でもそれ自体が面倒臭いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そしてやはり冠婚葬祭などのきちんとした場所には、借り物ではなく自分が所有する物を着て行きたいという方もいらっしゃると思うので、そのような方は購入の方が良いのではないでしょうか。

気持ち的には、自分のものを1つ持っておきたいのも理解できますし、年齢やタイミングに合わせて購入を考えてもいいと思っています。

便利な時代になったのでその時の状況に合わせて、レンタルや購入を上手にミックスさせることで選択の幅も広がりますし気分も変わると思います。

周りの人間関係や環境でもやはり購入をした方が良い場合もありますし、レンタルだと言うことを言わない方が良い場合も出てきます。年齢を重ねるにつれそのような場所に行く機会も増えます。

そうなるとレンタルするよりも1着きちんとした礼服を持っている方が、金額的にも安く済むかもしれません。

個人のスタイルによって選択肢が増える時代なのでむしろこだわりに縛られず、節度を保ちながら過ごす方が経済的にも精神的にも良いと思います。

大阪で礼服をインターネットでレンタルするには