急な喪中にも対応できる?群馬県で礼服をレンタルする方法とは?


礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

急な喪中にも対応できる?群馬県で礼服をレンタルする方法とは?

急な訃報で困るのが「礼服」です。礼服は毎日着るものでもないため、弔事がひと段落するとクリーニングに出すのが一般的ですが、手元に戻ってくるまでに時間を要する場合もあります。そこで便利なのが「礼服レンタル」というサービスです。今回は群馬県内で礼服をレンタルする方法やお店について解説していきます。礼服をレンタルするメリットとデメリットについても合わせて解説していきます。

レンタル礼服とは?

礼服は大手のスーツ販売店の中でも高額なスーツの部類に入ります。特に社会人になったばかりの人にとって新品の礼服の値段は、お財布に優しくない額といえます。レンタルであれば、購入金額の2割程度のお金で短い期間ではありますが、きちんとした礼服を着用することができます。

それほど頻繁に使用するわけでもない礼服ですので、最初の内はレンタルでもいいでしょう。しかし、30代半ば以降もレンタル礼服を使用していたのでは、社会的にあまり褒められることではありません。家族が出来たのであれば、なおさらです。

クリーニングが間に合わずにやむなくレンタルという選択をする場合を除いては、自前の礼服で慶事や弔事に列席するようにしましょうね。

レンタル礼服のメリット

ここではレンタル礼服のメリットについて解説していきます。レンタル礼服のメリットは、その値段です。きちんとした礼服を購入するとなると種類にもよりますが、5万円~10万円程度の予算が必要になります。

その点、レンタルの場合、男性用礼服であれば10,000円前後で手に入れる事が出来るため、経済的に大変な場合にはとても助かるサービスといえます。

他には保管スペース、保管方法に困らないという点が挙げられます。礼服は高額な分、使用している生地はとてもデリケートです。クリーニングをせずに長期間保管しているとカビが生えることもあります。

レンタルにすると、いつでも良い状態の礼服を使用できるため、安心して式典などに参加することができるというわけですね。

レンタルのデメリット

メリットで値段と言いましたが、レンタルを10回以上するのであれば、購入したほうが得な場合もあります。若い内はそれほど礼服を着る機会は訪れませんが、年齢を重ねて社会的地位が高まっていくにつれ、礼服を使用する頻度は比例的に上がっていきます。

毎回毎回レンタルするよりも、自分用の礼服を一着持っていれば、あとはクリーニングに出して、正しい方法で保管さえすれば、トータルコストはレンタルよりも安上がりになります。

また、レンタルのデメリットとして諸費用が掛かる場合があります。クリーニング代込みの値段であればよいですが、そうでない場合、レンタルした料金とは別にクリーニングに出してから返却しなければならない場合もあります。そうなるとコスト的にも高くつきますし、クリーニングに出す手間も出てきますね。

群馬県内の礼服レンタル店

ここでは群馬県内の主要都市で営業している礼服のレンタル店をいくつか紹介していきます。

前橋市内の礼服レンタル店

【きもの問屋 舞姫】

県下でもトップクラスの衣装数を誇るのがこちらのお店です。喪服からブライダル、成人式など幅広い礼服を扱っています。店舗にない場合、倉庫から取り寄せてもらえるので、自分の好みやサイズに合わせてレンタルできるのは魅力的ですね。

連絡先:027-235-1880 前橋市上沖町623-1 1階

桐生市内の礼服レンタル店

【株式会社いとけん】

成人式から喪服までレンタルと販売もしているお店です。着物は小物もこみのセット価格でレンタルできます。このお店だけで全て揃うので便利ですね。男性用の喪服やモーニングなども取り扱っています。

連絡先:0277-53-1236 桐生市相生町1-633-11

【東毛式典株式会社】

葬儀場の会社です。式典用ホールや斎場などの運営の他に貸衣装サービスも行っています。黒留袖やモーニングなど喪主用の礼服をレンタル出来ます。弔事は何かとお金がかかりますが、葬儀の値段にレンタル礼服も込みで行ってくれるため、別にレンタル衣装を探す手間が省けますね。

連絡先:0120-470-903 桐生市境野町4-861-4

高崎市内の礼服レンタル店

【松本貸衣装店】

成人式用振袖、卒業式用袴など急な礼服の調達に便利なお店です。男性用もモーニングから黒喪服(洋装)、紋付き袴まで取り扱っています。着付けもしてくれるので安心ですね。

連絡先:027-363-3991 高崎市天神町21

礼服はインターネットも便利

貸衣装店や美容室の礼服レンタルではサイズが合わなかったり、値段が高かったりして礼服レンタルを躊躇している人におすすめなのが「インターネットレンタルサービス」です。しかしインターネットレンタルにはメリットとデメリットも存在するため、状況を考えて利用するべきと言えます。ここでは、インターネットレンタルのメリットとデメリットについて解説します。

インターネットレンタルのメリット

(1)安い
インターネットで礼服をレンタルする場合の一番のメリットと言えます。貸衣装店や美容室でのレンタルに比べても半額以下で借りられる場合もあります。また、送料やクリーニング代も込みの値段であることが多いため、レンタル代以外にかかる諸費用を心配している人にもおすすめです。

(2)サイズが多い
サイトにもよりますが、男性であればA体やY体、女性であれば60、70といった細かいサイズにも対応しています。試着が出来ないので、レンタルをオーダーする場合には普段よりもOneサイズ大きなものをチョイスするのがおすすめです。

インターネットレンタルのデメリット

(1)時間の問題
発送から到着まで2日程度で済めばいいですが、それ以上の場合には貸衣装店や美容室の方がいい場合もあります。告別式やお葬式の日程次第で選ぶ必要があります。

(2)サイズ変更ができない
メリットにも上げましたが、取り扱っているサイズが豊富ということは、利用者側でしっかりとしたサイズを選んでくださいという企業側のメッセージです。サイズが合わずに返品や交換などが出来ない場合がほとんどなので、自分のサイズに見栄をはらず、ジャストサイズか、大きなサイズを選びましょう。小さいままで礼服が体に合わずに破れてしまったなどの場合には弁償もありうる為、特に注意が必要です。

まとめ

レンタル礼服のメリット、デメリット、そしてインターネットレンタルのメリット、デメリットについて解説してきました。礼服は生地がしっかりしたものが多く、一着は手元に持っておくのがマナーです。いつもいつもレンタルを使用することも悪い事ではありませんが、社会人として自分専用の礼服を用意しておくのは一般常識として当たり前のことです。そのことをしっかりと頭に入れてレンタル礼服を利用しましょうね。

礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする