茨城県で礼服をレンタルするには リアル店舗?ネット店舗?

礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

茨城県で礼服をレンタルするには リアル店舗?ネット店舗?

礼服をレンタルしたことがありますか

例えば、急な葬儀に出席しなくてはいけなくなった時、以前に着用していた喪服を着ようと思って、着てみたはいいが、体型が変わってしまって、入らなかったり、大きくて見栄えが良くなかったりすることもあると思います。買い物に行く時間があれば、問題はないのですが、その時間がない時にどうしたらいいか悩んでしまう方もいるかと思います。そのようなことで、悩んでいる方は、礼服をレンタルするという手段で乗り切ることをおススメします。

礼服をレンタルするというのは、一昔前だと珍しいことでしたが、最近では、色々な事情から喪服や礼服をレンタルするという方も増えてきているのです。茨城県で、急に礼服が必要になった場合、どのようなお店に連絡をすると良いのでしょうか、また県内でそのようなサービスを行っているお店はあるのでしょうか。茨城県で、礼服をレンタルしたい場合、近年では、パソコンやスマートフォンなどで「茨城 礼服 レンタルする」というワードで検索をかけると、レンタル出来るお店がすぐに出てくるので、とても便利です。

茨城県内で礼服をレンタルしてくれるお店

茨城県内にも、いくつかの礼服をレンタルしてくれるお店があります。まずは、県庁所在地である水戸にある「レンタルブティックフリージア」さんです。こちらのお店は、常磐線水戸駅南口を出て、徒歩5分のところにあります。礼服だけではなく、数多くの衣装をレンタル出来るお店です。

フリージアさんでは、礼服をレンタルしてくれるだけではなく、着付けなども行ってくれるので、礼服が着物の場合は、利用しやすいお店です。また、こちらのお店の魅力は、レンタル価格が安いことです。

自社ビル、衣裳直仕入ルート、固定経費をおさえているので、利用する人が利用しやすい価格でレンタルすることが可能なのです。次に紹介するのは、ひたちなか市にある貸衣裳屋さんです。こちらのお店は、「東野屋」さんです。

東野屋さんの魅力は、1月1日、3日、4日以外は、無休でやっているので、急にレンタルしなくてはいけなくなっても、安心してレンタルすることが出来ることでしょう。こちらのお店は、那珂湊駅から600mのところにあります。駐車スペースも12台分と広く取ってあります。

次に紹介するのは、八千代市にある「花嫁企画センター」さんです。名前のインパクトがすごいですが、列記とした貸衣裳屋さんで、礼服のレンタルも可能です。こちらのお店では、全国発送もしています。

花嫁企画センターさんは、火曜日が定休日です。前に出した2つのお店の場合、店舗に連絡しないと料金設定などが分りませんでしたが、こちらのお店では、ホームページがあり、そこに料金設定などの詳細が出ています。レンタルの流れというページも存在して、そちらをクリックすると、初めての方でも分かりやすく、レンタルする方法が出ているので、安心して借りることが出来ます。

また、県内にある結婚式場やホテルなどに入っている貸衣裳屋さんで、礼服をレンタルすることも出来ます。新郎新婦や親族の方だけではなく、結婚式場内、またはその関連施設で、貸衣裳として、礼服をレンタルしてくれるところも多いのです。このような場所ですと、自宅から近いこともあり、着用してから礼服をレンタル出来るというメリットがあります。

茨城県内に発送可能なお店をネットで探す

喪服をレンタルするお店は、茨城県内にもいくつかありますが、礼服となるとなかなかないのが現状です。しかし、茨城県内でも、礼服をレンタルしたいという方がいるのも現状です。そのような方は、どうすればいいのでしょうか、ネットで全国発送をしている礼服のレンタルショップを見つけて借りるのが、一番早いでしょう。

茨城県は、関東圏内なので、ネットから礼服をレンタル出来るお店のほとんどが対応してくれます。発送する場所によっても異なりますが、ネットから礼服レンタルを依頼して、手元に届くのは、基本的に、翌日というのが多いようです。これは、午前中に依頼した場合が、ほとんどですので、心配でしたら、メールで問い合わせてみるのが一番良いと思います。

礼服のレンタルは妊婦さんが意外と多い?

礼服のレンタル利用者で多いのが、妊婦さんや子供を産んですぐの女性です。妊娠しているときや、出産直後の女性の体形は、変わってしまいますので、それに合わせて、礼服を持っていると言う方は少ないのです。妊娠したけど、結婚式に御呼ばれしたいので参列したいと思っていても、妊婦の期間に結婚式に御呼ばれする回数など限られてきてしまうので、そのために、礼服を購入するよりも、レンタルした方が効率が良いから、利用者さんが増えてきたのです。

足を運んで、礼服をレンタルする、貸衣裳屋さんですと、妊婦さんの礼服というは、数が少なかったり、または取り扱っていない場合もあります。妊婦の方で、一度しかレンタルしないものでも、やはりデザインの方が気になると言う方もいると思うので、そのような方には、ネットでのレンタルがおススメになってきます。ネットで礼服をレンタルする際の最大の魅力は、デザインの多さですから。

ネットで礼服をレンタルする際の注意事項

茨城県内でレンタルしてくれるお店が少ないならネットを利用しようと思われている方。
ネットの魅力は、デザインの多さだけではなく、安さも魅力です。全国発送しているからこそ、多くの顧客、利用者の方がいるからこそ出来る安さで提供してくれるのもメリットの1つなのです。

逆に、ネットで礼服をレンタルするときのデメリットと言えば、サイズが合わなかった場合に、返却して、再度、借りなおさないといけないということです。時間がないから借りたという方も多い中で、これは大きなデメリットとも言えます。サイズなどは、お店のホームページ上に書いてありますけど、デザインによって、同じサイズでも「少し小さい」や、「腰の部分だけ大きかった」などということもあります、サイズ変更のための返却の場合(1度のみ)は、送料負担してくれるとこともあるようです。

そう言ったデメリットも考慮して、礼服をレンタルすることを考えないといけないのです。
礼服をレンタルしてくれるお店によって、礼服の料金や種類、デザインなどが様々あります。また、礼服をレンタルして、返却する方法なども様々ですし、もし、汚れてしまったら…破損してしまったら…という不安なこともあると思うので、そこはお店のページを良く読んでから、レンタルするのが良いでしょう。

茨城県内で、礼服を借りたいときに、地元のお店を利用するには、やはり数が限られてきてしまいます。近隣に礼服をレンタルしてくれるお店があれば良いのですが、茨城県内で貸衣裳屋さんで、礼服をレンタルしてくれるところは、あまりありません。県内でも人口が多い、水戸、つくば、土浦など、主要な市になってしまうので(と言っても、都内などに比べたら、少ないのですが)、手っ取り早くレンタルしたい場合には、ネットを利用するのがおすすめです。

最後に

普段、着用しないものだからこそ、レンタルで済ませてしまうのも良いでしょう。礼服を1着用意しておくのも大人のマナーだと言う方もいます。しかし、礼服というのは、普段着ではないので、着た後の手入れなども欠かすことが出来ません。

クリーニングに出して、適切な方法でしまっておく必要があるのです。それらで苦労をするよりは、今の時代、気軽にレンタル出来ますので、自分に見合った方法で、自分の欲しい礼服をレンタルしてみてはいかがでしょうか。時代とともに、礼服へのこだわりというのは変わっていくのですから。

礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする