急な訃報でも心配なし!三重県のレンタル礼服ショップをご紹介!

礼服・喪服レンタルの相羽

▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

急な訃報でも心配なし!三重県のレンタル礼服ショップをご紹介!

急な訃報があった場合、礼服の準備が大変ですよね。クリーニングに出したばかりだったり、久しぶりにタンスから引っ張り出してきた礼服がサイズオーバーしていたりといった事は少なくありません。

今回はそんな礼服の準備に便利なレンタルショップについて紹介していきます。レンタル礼服についても少し触れていきますので、合わせて確認していきましょう。

レンタル礼服とは?

礼服はスーツ専門店でも高額な商品です。ビジネススーツやリクルートスーツと違い、一着5万円以上するのが当たり前です。レンタルでは短い期間ですが、1万円前後で礼服を準備することが可能です。

ただ、毎回レンタル礼服を利用していると、そのうち自分の礼服が買えてしまうことにもなってしまいます。サイズオーバーだったり、まだ礼服を購入していなかったりした場合は早めに購入を検討したほうがいいでしょう。

レンタル礼服のメリット

ここではレンタル礼服のメリットについて解説していきます。レンタル礼服のメリットは、値段の安さです。礼服を購入するとなると種類や素材によっても異なりますが、大体5万円~10万円程度がかかります。レンタルであれば、男性用の礼服が5,000円~10,000円前後で手に入れることが出来ます。

また、礼服でも正礼服と呼ばれる最も格式の高い「モーニング」「紋付き袴」「紋付き着物」などは、購入するよりもレンタルの方が主流です。値段が高い上に人生で着る機会が1回や2回程度しかないためです。

また、保管スペースと保管方法が不要というメリットがあります。礼服は高額な上、礼服に使われている生地はとてもデリケートな事で知られています。クリーニングをしなかったり、保管方法を誤ってしまったりすると、カビなどによって大事な礼服が痛んでしまうこともあります。

レンタルで利用すれば、保管方法や保管スペースを気にすることもなく、いつでもいい状態の礼服を利用できます。どうしても礼服が用意出来ないといった場合や、クリーニングから戻ってこないという場合にはとても有用性が高いサービスですね。

レンタルのデメリット

先ほども少し触れましたが、レンタルも回数によっては大きな出費に繋がります。レンタルを年に3回するのであれば、安くてもキチンとした礼服を購入したほうがお得なケースもあります。冠婚葬祭の度にレンタルするよりも、安くても自分用の礼服を一着持っていた方がトータルコスト的に安い場合があります。

またレンタルの際にかかる「諸費用」が発生する場合があります。クリーニング代や修繕費などを含む値段でレンタル出来ればいいですが、クリーニング費用や修繕費が別途必要な場合もあります。お店によってはクリーニング後返却必須という場合もあり、そうなるとクリーニングを自分で依頼しなくてはならない為、少し面倒な部分もあります。

三重県内のレンタルショップ

ここからは三重県内の礼服のレンタルショップをご紹介していきます。

【横井貸衣装店】
和装を中心にした礼服のレンタルをしているお店です。男性用の和装礼服の他、タキシードや喪服、モーニングなどの洋装も取り扱っています。
連絡先:三重県桑名市多度町香取157(TEL)0594-48-2228(営業時間)9:00~18:00(定休日)毎週火曜日)

【トワニ衣装店】
ブライダルや振袖を中心にした貸衣装店ですが、礼服やモーニングのレンタルもしています。値段も手ごろで礼服は7000円~、モーニングは12,000円~で取り扱っています。
連絡先:三重県四日市市鵜の森1丁目12-5(TEL)059-351-7409(営業時間)10:00~18:00(定休日)毎週木曜・第三水曜

【茶新貸衣装店】
江戸後期に開業した老舗貸衣装専門店です。津市、松坂市、伊勢市に店舗を構えており、さらにインターネットレンタルもしています。男性用の礼服の取り扱いも多く、サイズも豊富です。
連絡先:本社:三重県松阪市新町865-2(TEL)0598-21-0345(営業時間)10:00~18:30(定休日)毎週水曜日※インターネット受付は24時間365日対応

【ウエディングコスチューム横山】
名張市にある昭和創業の老舗貸衣装店です。ブライダルや成人式、冠婚葬祭衣装など幅広い種類の貸衣装が取り揃えられています。ただレンタルで貸し出すだけでなく、TPOに合わせた礼服の相談にも乗ってくれます。
連絡先:三重県名張市鍛治町105(TEL)0595-63-7788(営業時間)10:00~19:00(定休日)毎週水曜日

礼服はインターネットも便利

三重県は喪服の専門店が多いです。しかし、店舗数が多いのは限られた都市部で、地方になると1,2軒ほどしかありません。礼服のレンタルショップも同様です。そんなときに便利なのが、インターネットのレンタルショップです。ここからはインターネットの礼服レンタルショップについて解説していきます。

インターネットレンタルとは?

その名前の通り、注文などをスマホやパソコンから申し込めるサービスです。サイズやレンタル日数を選んでクリックするだけの簡単操作で、礼服をレンタルすることが出来ます。注文した礼服は宅急便などで配送され、返却するときも宅急便で返却するだけなので、とても手軽に礼服をレンタルできるというメリットがあります。

また多くのインターネットレンタルサイトでは、クリーニング代や配送費をコミコミにした料金表示をしている為、諸費用を考えるととても便利なサービスであると言えますね。

貸衣装店に比べサイズの種類が豊富なことも忘れてはいけません。多くの貸衣装店が取り扱っている礼服のサイズは、基本的なM、L、LLといったサイズ展開です。インターネットレンタルサイトではこれらのサイズに加え、Y体やA体といった、体形ごとのサイズも展開しています。

インターネットレンタルのデメリット

インターネットレンタルのデメリットとして、配送の時間が挙げられます。宅急便ですから、配送までの時間を考慮する必要があります。交通事情や天気などに左右される為、喪服が早急に必要になった場合には間に合わないことも想定されます。

また返品や交換が出来ないということもデメリットとして挙げられます。注文したサイズで着れると思ったのに少し小さかった場合などでも交換は対応していません。その為、自分のサイズをしっかりと把握して注文をしなくてはならないことを覚えておきましょう。

まとめ

三重県の礼服レンタルショップとレンタル礼服のメリット、デメリットについて解説してきました。どうしても礼服の手配が付かないといった事や、自分に合ったサイズが見つからないといった場合にはインターネットレンタルを考えてみてはいかがでしょうか?きっとその悩みも解決できるはずですよ。

三重県で葬儀があるときは喪服レンタルの利用がおすすめ

最短即日 礼服喪服のレンタルなら「相羽」

礼服・喪服レンタルの相羽

▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧