喪服レンタル即日 ~喪服が急に必要に~

礼服・喪服レンタルの相羽

▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

喪服レンタル即日 ~喪服が急に必要に~

2014年11月に喪服レンタルをスタートし、3年半以上たちました。延べ1万人以上の方にレンタルしていただいていますが、半数の方は「急なお葬式」で翌日に利用したいという方です。ごく稀に当日に必要という方も。

今回は、このように急ぎの方が思う「喪服レンタル即日」「喪服即日レンタル」について考えてみました。

喪服レンタルで即日を希望される2つのケース

「喪服レンタル即日」といっても2種類あると考えられます。

それぞれの特徴はどうでしょうか?

1.貸衣装店、実店舗での即日レンタル

こちらは、お客様ご自身でお近くの貸衣装店へ足を運び試着し、その日のうちに持ち帰るレンタルです。

試着しながらサイズを選択でき即日レンタル可能ですので、本当に急いでいる方にはぴったりのレンタルと言えますが、良いことばかりではありません。それは・・

・レンタル料金が高額
・レンタルできる貸衣装店が少ない

この2点は必ず浮上するマイナスポイントです。

やはり店舗を構えているので、人件費、家賃などの固定費が高くなります。そうなるとレンタル料金も高くなります。

私が調べたところ、大体14,000~17,000円程度のレンタル料金です。更にワイシャツは買取りになるので、プラス1,500~2,000円程度かかります。そうなると、15,000~20,000程度になってしまいます。かなり高額だと感じませんか?

そして、金額以上に困るのは、そもそも喪服をレンタルできる貸衣装店が少ないことです。貸衣装店では、着物類をメインとしているため、喪服はほとんど取り扱いがありません。インターネットで当店の近くの貸衣装店を調べてみましたが、それらしいお店はありませんでした。

このように考えると、貸衣装店、実店舗での即日レンタルは、実は手間がかかてしまうのではないでしょうか?

2.インターネット即日レンタル

当店はこちらに該当します。

インターネット上で使用日、到着希望日、サイズ、セット内容を選び、ご注文をいただく即日レンタルです。サイトでも記載しブログでも何度かご紹介していますが、当店のサービスをいま一度・・。

15時までのご注文は即日発送時可能。最速で翌日午前にお客様の手元に届きます(配達地域により最速の時間は異なります)。サイズは、Y体~E体まであり、スマートな方、ガッチリの方まで対応可能。標準セット、フルセットから内容を選べ、それぞれ金額は4,800円~と5,800円~となっています。

※標準セット内容・・・礼服・喪服上下、ネクタイ、ソックス、香典袋、祝儀袋
※フルセット内容・・・礼服・喪服上下、ネクタイ、ソックス、ワイシャツ、ベルト、靴、香典袋、祝儀袋

金額の安さと手軽さが最大のポイントです。また、ホテル、式場、実家など届けてほしいところに届けられるのもポイントです。

先ほどご紹介した貸衣装店でのレンタルと比較してみると、店舗でレンタルできるわけではありませんので、受け取りが一日遅くなります。

店舗は当日、ネットは翌日です。また、実際に着用しサイズ確認できないことはマイナスでしょう。

でも、どうでしょうか?

受け取りが翌日で、使用に間に合わない方は少ないのではないでしょうか?急なお葬式と言っても、亡くなられた当日に行うことはほぼないでしょう。翌日到着で十分だと思います。

また、サイズですが、身長とウエストが分かれば、サイズ表を見れば問題なく選べます。もちろん、いつものスーツよりも大きい、小さいはあると思いますが、大きく外すことは考えられません。たとえ少し大きかったとしても、周りの人は気にしていません。

最後に

「喪服レンタル 即日」といっても大きく2種類あるのは分かっていただけましたか?

それぞれ良いところ、悪いところがありますが、私は手軽で低価格なネットレンタルがおすすめです。

最短即日 礼服喪服のレンタルなら「相羽」

礼服・喪服レンタルの相羽

▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧