名古屋で礼服レンタルをするメリットデメリットとは?


礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

名古屋で礼服レンタルをするメリットデメリットとは?

礼服レンタルとは?

社会人になると、礼服などは一着は持っておくべき…と思っている方は多いです。しかし、礼服などは、それほど何度も使用するというものではありません。年に1~2回着る機会があるかどうかというものであり、それほど着る機会がない場合には、レンタルで済ませるという方法もあります。

礼服は、比較的高価なものが多いですし、小物まで購入する必要があります。レンタルの場合には、これらも全てまとめてレンタルをすることが出来て、返却をするだけで済みますので、今話題となっているサービスです。名古屋では、このように礼服をレンタルすることが出来るショップがいくつかあります。

そこで、名古屋で礼服のレンタルをする際のメリットやデメリットですが、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

初期費用などを抑えることが出来る

名古屋で礼服のレンタルをする場合いくつかのメリットがあります。まずは、初期費用など大幅に抑えることが出来るというメリットがあります。礼服を購入しようとするとかなりの金額がかかります。

たとえば、フルセットで購入をしようとすると、5~10万円程度かかることもあります。また小物類なども合わせて購入するとなると、それ以上のお金がかかってきます。新社会人の方がこれだけの費用をかけて購入するのは厳しいものがあります。

しかし、レンタルならば、フルセットでも、大体5千円程度の金額になります。これだけの安い金額で利用が出来ますので、費用を大幅に節約することが出来るのです。あまり礼服にお金がかけられないという方におすすめです。

保管をする必要がなくなる

礼服を購入するとなると、その保管場所が必要となります。保管スペースなどはクローゼットが必要ですが、小物類もフルセットとなると、それだけで結構なスペースを占めてしまうこともあります。あまり着る機会がない礼服を保管しておくのは邪魔になってしまうことが多いです。

しかし、レンタルの場合には、これらの保管場所について気にする必要はありません。着用し終われば、返却をすればいいだけですので、保管場所を空けなくても済むというメリットがあります。最近では、収納場所がないという方も増えていますが、レンタルの場合には、収納を気にせずに済むのです。

また、保管をする場合には、虫食いなどの心配をする必要がありますし、ニオイが付いてしまう心配をしなければなりません。自宅で保管をする場合にはその都度自分自身でクリーニングなどをしなければなりませんが、レンタルの場合にはこういった心配も要らないのです。

体型が変化した場合にも、対応をすることが出来る

人間は年齢を重ねるごとに、体型が変わってくることが多いです。たとえば、太ってしまうことも多いですが、反対に痩せてしまうことになります。そのたびに、礼服を買い直していれば、かなりの金額になってしまいます。

1年前の服でも、サイズが合わなくなってしまうと言うことはたくさんあるといえるでしょう。礼服は着る機会も少ないので、それだけサイズが合わなくなってしまう可能性は高くなってしまいます。しかし、レンタルならばこういった心配は必要がありません。

その時の自分に合ったサイズのものをその都度レンタルすれば良いのです。また、女性の場合には、マタニティ用の礼服が必要になることもあります。その場合には、マタニティ用のものをレンタルすることが出来るのです。

その時の体型だったり状況に応じて、レンタルならば対応することが出来るのです。

場に合わせて礼服をレンタルすることが出来る

礼服のレンタルですが、その場に合わせてレンタルをすることが出来るというメリットがあります。自分の立場だったりもそうですし、場の雰囲気、そして格式の高さなども変わってくることがあります。いつも同じ礼服よりも、また違った礼服を着たいという場合にも、レンタルは最適です。

色んなシーンに合わせてレンタルをすることが出来ますので、TPOなどに合わせて選ぶ事が出来るのです。また、フルセットでレンタルすることが出来るのはもちろんですが、それにあった小物類などもレンタルをすることが出来ます。これらも一通り揃えようと思うとかなりの費用がかかりますし、場面によって変える必要があります。

しかし、小物類なども礼服レンタルの場合には、礼服にあったものをレンタルすることが出来るというメリットがあります。

宅配サービスなので、遠い場合には便利

名古屋の礼服レンタルは、宅配サービスも行っています。このため、もしも、冠婚葬祭などが遠隔地で行われる場合には、宅配サービスを利用することで便利になります。離れている場所でも、レンタルサービスを利用することによって、現地に手ぶらで集合をすることも出来ます。

また、終わった後にも、その場で返却をすることが出来ます。その場合には、大きな荷物を持って、帰宅をする必要がありませんので、大変便利に利用をすることが出来ます。大きな荷物を持ち運びたくないという方の場合には、レンタルの方が便利な事が多いです。

礼服レンタルのデメリット、急な用意は難しい

礼服レンタルにはいくつかデメリットがあります。それは、急に用意をすることが難しいという点です。たとえば、当日の場合にはレンタルをすることは難しくなってしまいます。

翌日着が最短であることが多いですので、当日に急に必要になってしまったという場合には、対応をすることが出来ません。今日必要になってしまった、急ぎでレンタルしたい…という場合には、対応が出来ないという点がデメリットであるといえるでしょう。

何度も利用する場合にはコストが高くなってしまうことも

名古屋で礼服レンタルをする場合には、大体5千円程度の金額でレンタルが出来ます。しかし、何度もレンタルを利用するとなると、金額が高くなってしまうこともあります。何度も利用をするのであれば、結果的に購入をした方がコストが安くなる可能性が高いです。

礼服レンタルはあくまでもあまり礼服を利用しないという方向けのサービスとなります。このため、何度も利用する予定があるという方は、購入した場合とどちらがお得なのかということをあらかじめ考えておく必要があります。

新品でない可能性がある

名古屋で礼服レンタルをする場合、新品でない礼服である可能性が高いです。もちろん、これらの礼服は、クリーニングされていることになりますが、他の人が着ていたものを自分が着ることになりますので、潔癖症の方の場合には、厳しい場合があります。

また、礼服レンタルでは、新品が届くことは稀ですし、ほとんどが中古品となります。このため、状態なども必ずしも良いとは限りません。このため、新品のものがいいという方や、潔癖症の方、礼服の状態などにこだわる方の場合は、レンタルをするよりも購入した方が良いといえるでしょう。

まとめ

このように名古屋で礼服レンタルをする場合には、メリットもあれば、デメリットもあります。今は、レンタル価格もそれほど高くなく、サービスが充実しているレンタルサービスも増えています。礼服の着用頻度が高いという方以外は、レンタルを利用しても良いといえるでしょう。

名古屋にはたくさんの礼服レンタルの会社があります。まずはメリットやデメリットを知り、購入するべきか十分に検討するようにしましょう。

礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする