奈良県で喪服をレンタルするには


礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

最近の喪服事情とは…

以前は、喪服は大人のたしなみとして、1着は持っているものとされていましたが、最近はそんな風潮ではなくなりました。その時々に応じて、レンタルをする人が増えてきました。
特に、女性の場合は、妊娠や出産などで、体型が変わってしまう方も多いのです。

その都度、喪服をレンタルしていては大変です。その時々にあった体型で着用出来る喪服をレンタルしていくのが、経済的にお得なのです。自分でお店にレンタルする場合と、最近ではネットで気軽にレンタル出来、着用後は、クリーニングなどに出す必要もなく、そのままレンタル先のショップに送るだけという簡単な作業で、喪服をレンタル出来るのです。

奈良県だけではなく、全国各地で喪服をレンタル出来ます。インターネットで、「喪服 レンタル」というワードを検索すると、多くの喪服レンタルショップが出てきますので、価格などで自分に合ったショップを選び、その中から自分の体形にあった喪服や、その場に応じた喪服をレンタルすると、早いと翌日に届き、着用出来てしまうのです。また、先ほど述べたように、終わったらそのまま箱に入れてショップに送り返すだけで良いので、クリーニングにかかる時間や手間も省くことが出来ます。

直接レンタル店に行くことの利点

インターネットで気軽に喪服をレンタルすることが出来る時代になりました。気軽に安くレンタル出来るというのは、大きなメリットです。しかし、届いて、いざ着てみると、普段着ている洋服のサイズよりも大きいとか、思ったよりも小さいということがあり、折角レンタルしたのに、着られないことがデメリットです。

すぐに着用したいから、翌日に届くようにしたのに、着られないのでは話になりません。そこで、お店に行き、自分に合ったものを選べるお店に行くことで、そのような失敗を無くすことが出来るということから、時間が許すのであれば、直接足を運び、レンタルしてみるのがおススメです。奈良県で、喪服をレンタルする時、直接行き、借りることが出来るお店を紹介します。

和装喪服でも安心してレンタル出来る

男性の喪服と言うと、スーツで良いのですが、女性の場合ですと、洋装だけではなく、和装もあります。血縁が近いなどの場合、和装の喪服を着用しなければならない時があります。洋装の喪服は持っていても、和装の喪服は持っていないという方も多いと思います。

和装の喪服ですと、レンタルした方が断然お得です。和装ですと、それなりのお値段がするのですが、価格の割りに着用する回数も少ないですし、和装のクリーニング代は、洋装よりも高いですから。和装の喪服をレンタルするのに、おススメなお店は、石田貸衣裳店です。

こちらの貸衣裳店は、奈良市上三条市にあります。近鉄奈良駅から徒歩5分、JR奈良駅からですと、徒歩10分の場所にあります。こちらは、車で行くことも可能で、お店の前に駐車場がありますので、車で行く際は、そちらを利用すると良いでしょう。

こちらのお店は、水曜日が定休日になっていて、日曜、祝日はやっています。和装喪服をレンタルした場合、こちらのお店で着付けをしてもらうときは、無料になっています。(予約制になっています)先に、和装喪服を借りて、家やお寺などで、着付けをしてもらうことも可能です。

和装に慣れていない人ですと、お店で着付けをしてもらっても、着崩れなどもありますから、出張着付けを依頼することもおススメです。着付けをしてもらって、お通夜や葬儀などに参列が出来ますので、着崩れが少なく、また着用する時間も短くて済むという利点があります。出張着付けは、有料になっています。

次におススメするのは…

次におススメするのは、まるかつ衣裳店です。こちらは、生駒市俵口町にあるお店です。アクセスは、生駒駅からですと徒歩14分、鳥居駅からですと徒歩18分、東生駒駅からですと徒歩25分となっています。こちらは、水曜日、木曜日が定休日になっています。

こちらのお店の利点は、困った時に信頼できる店員さんが、アドバイスをくれるというところです。冠婚葬祭というのは、あまり起こるものではありません。なので、いざ、喪服を用意しないといけないとなった時に困ってしまう場合に多々出くわしてしまうのです。

葬儀というのは、宗派によってやり方が違ってきてしまうこともあります。喪服も、それに応じて着用しなければなりません。何も知らなかった、無知だったと言って、喪服で恥をかくわけにはいかないのです。

例えば、和装喪服の場合、家紋が入っているものを着用するのですが、家紋の名前は家族に聞いて知っていても、それがどのような形をしているのか知っている人は少ないと思います。そのようなことから、丁寧に教えてくださるので、喪服をレンタルする時に不安だなと感じることがあったら、お店の方にちゃんと聞くのが良いでしょう。このように、直接分からないことを店員さんに聞きながら、アドバイスを戴き、レンタル出来るのもメリットの1つなのです。

大きいサイズをお探しなら

次におススメするのは、井上貸衣裳店です。こちらの貸衣裳店は、宇陀市榛原萩原にあります。年中無休で、無料で利用出来る駐車場も完備してあります。

電車でのアクセスですと、近鉄大阪線榛原駅より徒歩2分のところにあります。こちらのお店の魅力は、大きいサイズがあるところです。Lサイズ、LLサイズも豊富にあります。

喪服をレンタルする際、持っていないからレンタルする人以外にも、持ってはいたけど、サイズアップしてしまったという人も少なくないと思います。そのような人でも、着用出来る喪服がいくつもあるので、サイズが大きくて心配だという方は、こちら井上貸衣裳店を利用してみるのがおススメです。

最後におススメするのは…

最後におススメするのは、早川貸衣裳店です。こちらのお店は、大和高田市内本町にあります。アクセスは、JR和歌山線高田駅徒歩4分、近鉄大阪線大和高田駅徒歩7分の場所にあり、駐車場があるので車でも行けます。こちらも比較的大きいサイズの喪服が用意されていて、和装喪服も充実しています。

奈良県で喪服をレンタルする際、8000円からという価格設定が多いのですが、こちらの貸衣裳店では、6000円からと、リーズナブルな価格設定になっていますので、和装喪服でもレンタルしやすいのです。和装喪服は、夏用、冬用があるので、季節にあったものをレンタルすると、長時間着ていても、体に負担をあまりかけないで着用出来るのが魅力です。

和装喪服をレンタルしている貸衣裳屋さんが、奈良県では多いのですが、どのお店でも足袋は各自用意することになっています。しかし、足袋だけ購入するのに別のお店に行くというのは、手間も時間もかかってしまうので、もし和装喪服をレンタルしようと考えている方で、足袋を持っていない方は、貸衣裳屋さんで足袋の購入が出来るかの確認をすると、手早く喪服をレンタルすることが出来るのです。

礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする