これだけはやめてほしい!カッコ悪い礼服・喪服の着こなし

礼服・喪服レンタルの相羽

▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

これだけはやめてほしい!カッコ悪い礼服・喪服の着こなし

 

今回は、「これだけはやめてほしい!カッコ悪い礼服・喪服の着こなし」をテーマに紹介していきます。紹介する写真は「こんな人見たことある!」という着こなしです。「もしかしたら自分も!」と感じる方もいるかもしれません。そんな方は直ぐに直してください。

ネクタイ

写真のような着こなしをされている方、見たことありますよね?実にだらしない!何が問題かわかりますか?

1、ワイシャツの第一ボタンをしていない

2、ネクタイを上まで締めていない

3、ワイシャツのエリがジャケット側に出ている

ネクタイ部分は、礼服・喪服の顔というべき部分。これではマズイです。次の写真は正しい着こなしです。

どうですか?まったくイメージが変わります。

1、ワイシャツは第一ボタンをしっかりする

2、ネクタイを上まで締める

※1,2をすることでシャツのエリは外に出ません。

 

ポッケトチーフとネクタイ

こちらもいただけません。どこかといいますと、ネクタイとポケットチーフのバランスです。

1、ネクタイが白に対してポケットチーフがオレンジ

2、ネクタイがシルクに対して、ポケットチーフがウール

※素材に関しては写真では分かりませんね。すみません。

 

次の写真は正しいフォーマルスタイルです。

ポケットチーフを入れ替えただけでこんなにも変わります。

1、ネクタイとポケットチーフの色を合わせる

2、ネクタイ同様、ポケットチーフもシルクで合わせる。

※ポケットチーフの入れ方はTVホールドという最もフォーマルな入れ方をしています。

 

ベルト


写真は今流行っている?もう定番ですね、ゴムメッシュベルトです。このベルトはカジュアルです。礼服・喪服にはしてはいけません。

必ず黒の革のベルトをつけましょう。

正解はこちらです。

 


太さは大体4センチ程度の柄のない黒無地がベストです。バックルは極力小さく目立ちにくいものが良いと思います。

 

 

 

パンツ

まさしく下げパン!腰パン!これはカッコ悪いです。このスタイルはストリート系、スケボーなどをするファッションです。礼服・喪服はカジュアルではなくフォーマルウェアです。必ずしっかり履きましょう。このような履き方をするために、オーバーサイズで着用する方もいらっしゃいます。

絶対禁止!!

 

これが正しい履き方です。ベルトの位置は腰骨よりも上にきます。

ジャケットを脱いでいても、後姿が素晴らしいです。足長効果もあり女性の目線も引きつけます!

 

 

 

ソックス


革靴にスニーカーソックスはNG!結構見かけますよね。こんな人。スニーカーソックスはスニーカーに使用してください。

 

次が正解!

 


黒のソックスを履きましょう。基本的に礼服・喪服などのフォーマルウェアは肌を出しません。また、本格的なフォーマルソックスは、膝下まで長さのあるホーズというソックスになります。

結婚式ではグレーやネイビーでもOKですが、葬儀では必ず黒になります。

 

最後に

さまざま、NGな着こなしをご紹介しました。ご自身に思い当たる部分があれば、すぐに直してください。見た目が180度変わりますよ。

 

最短即日 礼服喪服のレンタルなら「相羽」

礼服・喪服レンタルの相羽

▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧