誰にでも簡単にできる、礼服・喪服のテカリを取る方法!

誰にでも簡単にできる、礼服・喪服のテカリを取る方法!

礼服・喪服にテカリが出てきた、という経験がある方は多いのではないでしょうか?よく使っている礼服にある現象ですね。礼服・喪服と同じようにビジネススーツや学生服でも同じ現象が見られます。
今回は、そんなテカリを取る方法をご紹介します。しかも誰にでもできる裏技です!

テカリやすい部分は?
まずはテカリやすい部分です。
1位 お尻
2位 背中
3位 膝
私の経験上、この3か所はテカリやすいです。特に上着よりもパンツがテカリやすくなっています。

テカリの原因
ウール生地のキューティクルがねてしまい、光の反射がしやすい状態になっていることがテカリの原因です。
テカリやすい部分は重さのかかる部分、摩擦のかかる部分です。

テカリを取る裏技
ここからが本題です。テカリの原因を考えるとウールのキューティクルを開き元の状態に戻すことが大切です。
キューティクルは水分を多く含むと、水分を逃がすために開く特性があります。簡単に言うと水分を与えることが大切だと思います。
アイロンのスチームを使う・・・スチームアイロンが最も効果的だと思います。テカっている部分に蒸気をかけます。直接生地に触れてしまうと更にキューティクルがねてしまうので、離して蒸気をかけないといけません。クリーニングに出すとテカリが取れるのはこの原理です。
自宅で洗う・・・こちらも原理は同じ。以前ブログで使っていない礼服を自宅で洗う内容をご紹介しましたが、その時もテカリが取れました。この方法は、礼服が乾いた後のアイロンがたいへん面倒なのであまりおススメしません。

最後に

テカリにアイロンのスチームを使ってください。この他の方法でアンモニア水をつかった方法もありますが、あまり現実的でないため、私はスチームをおススメします。今、手元にテカった礼服・喪服、スーツなどがある方は実践してみてください。
※スチームは匂いにも有効的です。匂いが気になったら、全体にスチームを多めにかけると匂いが消えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧