神戸で礼服レンタルをするメリット・デメリット

神戸で礼服レンタルをするメリット・デメリット

神戸での礼服レンタルとは?

社会人であれば礼服は一着は持っておきたいものです。しかし、礼服を着る機会が少ない人は本当に少ないものです。一年に1~2回程度しか着る機会がなければ、当然購入しても無駄になってしまうことになります。

そこで、今注目されているサービスが礼服レンタルサービスです。礼服のレンタルですが、質など、クオリティによって値段は異なります。しかし、発送サービスなども充実しており、日時や場所などを設定すればどこにでも配送してもらうことが出来ます。

礼服をあまり着る機会がなく、準備することが面倒だという方や、購入費用がかかってしまうことが憂鬱…という方は、神戸の礼服レンタルを利用してみてはいかがでしょうか。しかし、礼服レンタルにはメリットもあれば、デメリットもありますので、これを知っておく必要があります。そこで、礼服レンタルのメリット・デメリットについて詳しく見ていきましょう。

礼服レンタルのメリット、保管場所が必要ない

礼服レンタルのメリットとして、保管場所が必要がないというメリットがあります。礼服を購入すると、やはりそれを閉まっておく場所が必要となります。クローゼットなどで保管をすることになりますが、一人暮らしの方、また自宅が賃貸やアパートの場合、そもそもクローゼットがなく、保管場所が足りないという方も少なくありません。

また、クローゼットで自宅で保管するとなると、虫食いや、ニオイなどにも気を配る必要があります。あまり着る機会がないと、いざ着てしまうときに、虫食いやニオイが気になることもあります。防虫剤などを購入して、保管にも気を配らなければなりません。

しかし、礼服レンタルを利用した場合、保管場所は必要がなくなります。使用し終われば返却をすればいいだけですので、その後の保管場所ということを考えずに済みます。場所を取りませんので、保管場所がないという方や、礼服で、クローゼットの場所を取りたくない…という方にはとても最適です。

礼服レンタルはリーズナブル!費用が安く済む

神戸で礼服レンタルをする場合、とてもリーズナブルに利用をすることが出来ます。礼服のレンタルサービスは、大体5千円程度~の金額になります。一方で、礼服を一式購入しようと思うと2~5万円程度の金額が必要となります。

礼服にそれだけのお金をかけることができない…という方も最近では、多いと思います。レンタルの場合、購入するよりもはるかに料金が安いですので、それだけ費用の負担を抑えることが出来るのです。また、レンタルの場合には、礼服と同様に、小物類なども同時にレンタルをすることが出来ます。

礼服を購入した場合、それに合ったアイテムや小物類なども一通り揃えなければなりませんが、レンタルの場合には、これらも揃えることが出来るので、さらに金額的には費用を抑えることが出来るのです。

体型の変化などにも柔軟に対応をすることが出来る

レンタルのメリットといえば、やはり体型の変化などにも柔軟に対応が可能であるという点です。人間は年を取ると、体型が変化することが多いです。以前よりも太ってしまったり、逆に痩せてしまったり…と体型変化を繰り返すものなのです。

普段着ている洋服ならば、その都度購入しますので、その都度体型に合ったものを購入することが出来ますが、礼服となるとそうはいかないことがほとんどです。礼服は、ましてや着る機会が少ないですし、1年に1~2回程度しか着る機会がないという場合には、体型の変化で、サイズが合わなくなってしまう可能性が高くなります。体型変化でもしも着ることが出来なければ、また再び買い直さなければいけなくなってしまうのです。

しかし、礼服レンタルを神戸で行う場合、こういった体型変化などを気にする必要がありません。その時の自分に合ったサイズのものを選ぶ事が出来ますので、購入するよりも安く済ませることが出来るのです。あまり着る機会がないという方や体型変化をしやすい方などはレンタルがおすすめです。

また、神戸の礼服レンタルでは、マタニティー用の礼服なども用意されています。特に女性の場合には、妊娠・出産などで体型が変わりやすくなりますが、そういったマタニティーの時期などにも対応をすることが出来るというメリットもあります。

荷物などを減らすことが出来る

礼服のレンタルは、配送サービスなどを行っていることがほとんどです。つまり、遠隔地で冠婚葬祭があった場合には、遠隔地に直接礼服を配送してもらっておくことが出来ます。その場合、大きな荷物を持って、現地に向かう必要がありません。

また、終わった後には、その場で返送をすることも可能となっています。このため、大きな荷物を持って行き来する必要がなく、負担を減らすことが出来るというメリットがあります。礼服を一式持ち歩くとなると大変ですが、レンタルの場合、これらの手間と負担を省くことが出来るのです。

神戸の礼服レンタルのデメリットとは?新品とは限らない

神戸で礼服レンタルを行う場合、いくつかデメリットもあります。まずは礼服レンタルは必ずしも新品の礼服が届くとは限らないということです。ほとんどの礼服はレンタル品ですので、中古品となります。

つまり他の誰かが着たものになりますので、神経質な方、潔癖症の方には向かないサービスとなっています。新品が届くとは限りませんし、場合によっては、状態がそれほど良くない場合もあります。クリーニングがされていますが、気になる方は気になってしまうことがあります。

どうしても新品や状態などを気にする場合には、最初から購入をする方が無難となります。

当日には対応が出来ない

神戸の礼服レンタルのデメリットとして、当日の対応が出来ないというで対応が出来ないというデメリットがあります。
急に礼服が必要となってしまった…というケースもあると思いますが、レンタルの場合には、最短でも翌日着ということがほとんどです。このため、当日に必要となってしまった場合には、対応できないというデメリットがあります。

今日中に必要になってしまった…という場合には、利用をすることが厳しいので、その場合には購入をする必要があります。

何度も利用をした場合には、逆に高く付いてしまう

神戸の礼服レンタルはとても便利に利用をすることが出来ますが、だからといって何度も利用をした場合には、逆に高く付いてしまうことになります。一回の礼服レンタルの料金は購入代金よりも安いですが、何度も利用すると、購入代金を超えてしまうこともあります。礼服レンタルは、着る機会がほとんどない方の場合にはお得に利用をすることが出来ますが、礼服を着る機会が多い方の場合には、それほどお得とはいえません。

年に何回も利用をする機会があるという方や、何度も礼服を着る可能性がある場合には、購入をしておいた方が無難であるといえるでしょう。購入をした方が安上がりなのかどうか、最初に計算をしておく必要があります。また、その都度レンタルをしなければならないので、その手間のことも考える必要があります。

まとめ

神戸の礼服レンタルはとても便利に利用をすることが出来ますしメリットがたくさんあります。しかし、当日利用をすることが出来ないなど、デメリットもありますので、これらのメリット、デメリットを踏まえて、レンタルを利用するかどうか十分に検討しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧