急な訃報でも大丈夫!秋田で高い品質の礼服をレンタルするには?

礼服・喪服レンタルの相羽
▲▲ すぐに礼服・喪服が必要ならコチラ ▲▲

急な訃報でも大丈夫!秋田で高い品質の礼服をレンタルするには?

訃報は突然やってきます。そんなときに困るのが「喪服」です。喪服をはじめとする「礼服」は基本的に一張羅という人もめずらしくありません。ネクタイだけを白から黒にして着まわす事がしょっちゅうです。クリーニングに出しても、季節によっては戻ってくるまで時間がかかることも。

今回は秋田県内で手早く礼服をレンタル出来る方法をご紹介します。また今さら聞けない『礼服の種類とマナー』についても解説していきますね。

礼服の種類とマナー

礼服には種類があるのをご存知ですか?若い人には特に知っておいて欲しいことです。黒いスーツと礼服は全くの別物だということを覚えておきましょう。ここでは、礼服の種類とマナーについて解説していきます。

礼服の定義

礼服という言葉を辞書で調べると「礼式・儀礼用の衣服」とあります。反対の言葉として「平服」という言葉があります。この定義では、礼服というのは、改まった場所や式典で着用する衣服であり、普段仕事などで来ている服は「平服」ということになります。

礼式や儀礼というのは神聖なものです。今ではカジュアルなスーツで参列することも多い結婚式ですが、本来は『礼服』を着て参列するのが一般常識でした。お通夜やお葬式なども神前の儀式にあたりますので、礼服を着るのが常識です。

以前はお通夜のみ急な訃報ということで、取り急ぎ故人を見送ることが優先されるという理由から、平服でもお通夜には参列することは出来ました。ですが現在ではお通夜から礼服で参列するのが一般的になっています。

礼服の種類

礼服には和装と洋装があります。和装は紋付袴や着物を指し、洋装はタキシードや燕尾服などを指します。この項では「洋装の礼服」について解説していきます。

礼服には大きく分けて3つの種類があります。

  1. ①正礼服
  2. ②準礼服
  3. ③略礼服

の3種類です。

正礼服

正礼服というのは、モーニングや燕尾服の事を指します。どれも祝い事の席で着るのが一般的ですね。ちなみにモーニングや燕尾服は着用する時間が決められているのはご存知でしょうか?

モーニングは昼間の慶事や弔事に着用します。天皇陛下や安倍総理なんかも式典の際に着用しているので、見たことがあるかも知れません。昼間では一番格式が高い「正礼服」です。

燕尾服は別名イブニングコートと呼ばれており、結婚式や披露宴などで着用するのが一般的です。夜の時間帯ではモーニングよりも格上な「正礼服」です。今ではあまり見かけなくなりましたね。

準礼服

準礼服はタキシードの事を指します。祝賀会や格式高いパーティーなどで着用されますね。元々夜間の準礼服でした。今では昼間の着用でも問題なくなりました。

略礼服

一般的に礼服と言われているのは最後に紹介する「略礼服」です。黒いスーツではありますが、素材や色あいなどは、ビジネス用の黒いスーツと比べると段違いに格式高いものが使われています。ビジネス用の黒いスーツと礼服の黒いスーツの違いは外に出て太陽光にさらされるとはっきりと分かります。

ビジネス用の黒いスーツは、その色合いを鮮やかに見せる為にグレーがかった光沢のあるカラーリングが施されています。礼服の黒は、太陽光を吸収する程、深く濃い黒に染められています。見る人が見れば、一目で一般常識があるのかないのかがわかってしまうようです。

礼服のマナー

急な喪中などで、礼服を用意出来ないなどのやむを得ない状況の場合には、平服でお通夜は参列してもマナー違反にはなりません。ただし、平服といっても、グレーや紺など暗い色のスーツを着用しましょう。ネクタイはコンビニ等で黒の無地の物が売られていますので、そちらを用意しましょう。

礼服だけあればいいというわけではない

礼服だけ揃えればいいというわけでもありません。靴やベルト、ハンカチーフはもちろん、喪中であれば、数珠なども必要です。会社の営業職の人は、会社や車の中に、急な喪中に対応できるように数珠などを用意している人もいます。

秋田県内で礼服をレンタル出来るお店

秋田県内で礼服をレンタル出来るお店を紹介します。値段はそれぞれのお店でまちまちですが、男性用の礼服は7,000円~10,000円でレンタルすることが出来ます。ちなみに値段について注意することは「クリーニング費用が込みであるか」という点です。

クリーニング費用が別であれば、同じレンタル料金でも少し高くつく場合があります。安く済ませたいのであればクリーニング費用込みのレンタルショップを利用しましょう。

秋田市内で礼服レンタルが出来るお店

【ブライダルスペース・マリエ】

男性用の略式礼服であればクリーニング代込みの二泊三日7,000円でレンタルすることが出来ます。モデルで女優の佐々木希さんがイメージキャラクターをしているブライダルショップです。

連絡先:ブライダルスペース・マリエ…018-835-1131 秋田市千秋明穂町3-43千秋公園ビル2階(火曜定休10:00~19:00)

【堀井呉服店】

女性用着物をメインに扱っています。着物以外にも洋装の礼服を扱っていることもあります。値段に関してはサイズや素材によって幅がある為、電話をして確認しましょう。

ちなみに着物の場合には、種類別に10,500円、15,750円、21,000円の3つの種類があります。

連絡先:堀井呉服店…018-832-4003 秋田市南通亀の町3-37(日曜定休9:30~17:00)

【美容室】

女性用喪服や喪中着物は美容室でも扱っています。着付けまでしてくれる美容室もあるため、行きつけの美容室に聞いてみてもいいでしょう。ただし男性用の喪服を扱っている所はあまり無いため、男性は上記に挙げたレンタル衣装店を利用したほうがよさそうです。

大館市内で礼服レンタルが出来るお店

【相沢貸衣装センター】

喪服から仮装衣装までなんでも取り扱う老舗貸衣装店です。貸衣装を専門に行っているため、種類も豊富です。大館市で礼服の調達に困ったらここに連絡してみてはいかがでしょうか?

連絡先:相沢貸衣装センター…018-643-0344 大館市御成町4-1-9(年中無休10:00~18:00)

横手市内で礼服レンタルが出来るお店

【ブライダルスペース・マリエ横手店】

秋田市にあるお店の姉妹店です。値段も秋田店と同じく、男性用略式礼服が二泊三日で7,000円となっています。

連絡先:ブライダルスペース・マリエ横手店…0182-32-2378 横手市大町6-16-1F(火曜水曜定休10:00~18:00)

礼服はインターネットでもレンタルできる

礼服は貸衣装店やブライダルショップに行かなくても、インターネットでレンタル出来ます。ですが、インターネットレンタルにはメリットとデメリットがあるため、注意が必要です。

インターネットレンタルのメリット
  1. ①安い
    ネットレンタルの一番のメリットです。貸衣装やブライダルサロンのレンタル礼服よりも圧倒的に安いです。
  2. ②サイズが豊富
    サイトにもよりますが、Y体やA体、キングサイズまであらゆるサイズの礼服から選ぶ事が出来ます。試着が出来ない為、細かいサイズを設定してあるレンタルサイトを選びましょう。
  3. ③送料等コミコミが多い
    送料やクリーニング費用などがコミコミの場合がほとんどです。ただし期限迄に送らなければ、違約金を取られることもある為、使用後は速やかに返却しましょう。
インターネットレンタルのデメリット

時間がかかる場合も…基本的に1日から二日程度で到着しますが、場所によってはそれ以上かかることも。急な喪中などの場合には間に合わない場合もあります。

サイズ変更がきかない…オーダーして試着したら入らないという場合、返品や交換が出来ません。時間的にも間に合いませんし、ほとんどのサイトではサイズはワンサイズ上のものをオススメしてきます。その理由が入らなくて使わなかったというトラブル防止のためです。

まとめ

秋田県内で礼服をレンタル出来るお店をいくつか紹介してきました。急な訃報などに便利な貸衣装ですが、年齢を重ねるにつれ、冠婚葬祭に出席する回数は増えていきます。今後の事を考えて、一張羅+サブで使える礼服を用意してもいいのではないでしょうか?貸衣装はあくまで保険という事を忘れずに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧