従業員が喪服レンタル。このサービスに納得!

従業員が喪服レンタル。このサービスに納得!

先日、弊社従業員がお葬式に参列しました。その際、喪服レンタル相羽を利用したのですが、私とのやり取りと従業員の感想をご紹介いたします。

まずは、私のスマホに電話がありました。

私   「もしもし、お疲れ様」

従業員 「お疲れ様です。社長、急にお葬式が入りまして、喪服をレンタルしたいのですが」

私   「いつ?」

従業員 「明後日に使います。明日受け取りに伺ってもよろしいですか?」

私   「了解。サイズとセットは?」

従業員 「サイズ表を見る限り、Y5です。あと、ワイシャツはM、靴は26.5センチです。」

私   「在庫あるから用意しておくよ。」

従業員 「ありがとうございます。明日お伺いいたします。」

※実際は誰のお葬式なのか?シフトは回るのか?などの会話もしているのですが、その部分は割愛いたします。

これだけの会話です。時間にして1分程度!短いです!簡単です!
この従業員は、実店舗でのアパレル販売をしているのですが、これまでスーツの取り扱いがなく知識も少ないのですが、サイズまで問題なく選ぶことができました。

二日後、喪服が戻ってきました。
従業員の第一声は「社長、このサービス良いですね!!助かりました!!納得です!」でした。
このように、利用者が近くにいることも少ないので、良かった部分を細かく話を聞いてみました。

1、 とにかく安い。出費が少ない。
2、 買いに行く時間、試着の手間がない。
3、 フルセットなら全て揃う。
4、 レンタル代金は安いが、品質に問題なかった。良品だった。

簡単に言うと以上のような内容でした。

その後、この従業員は「このサービスをもっと大きくしませんか!?」と話しに来たほどでした。

特に社会人の方は、仕事が忙しく、買に行くのも時間がかかり、手間になります。レンタルなら、ほんの数分で予約できます。また、金額も標準セット¥4,800、フルセット¥5,800と格安ですので、出費も抑えられます。
今回、利用者の生の声を聞き、改めて礼服・喪服レンタルは皆様のお役に立つサービスだと感じました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ内 記事一覧